ゆゆのブログ 

Entries

TPPと遺伝子組み換えと農薬の問題と募金とカルト

TPPの問題をメディアは農業の問題ぐらいしかあまり取り上げませんが、

24分野という多岐にわたるもので、

それにもかかわらず自民党の面々は

「強行採決」と急いでいます。


官房長官 山本農相に厳重注意 TPP“強行採決”発言で
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161019/k10010734921000.html

TPP「強行採決」と発言=自民・福井氏、特別委理事辞任へ
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016092900609&g=pol



日本のみなさんにTPPがとても問題があるのを

バレると困るからです。

世界中で自由貿易協定の正体がバレて

反対する人が増えてきました。


【EU、対加貿易協定承認先送り ベルギーで反対論】
「欧州連合(EU)は18日、ルクセンブルクで貿易担当相理事会を開き、カナダとの自由貿易協定調印に向けて全加盟国の承認を目指したが、ベルギー国内などで反対や留保が解けず、承認を先送りした
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016101801002146.html



TPPとそっくりなのがEUですが、

EUに嫌気がさしたイギリスで

EU離脱したのは記憶に新しいことです。

なぜイギリスがEUから離脱したかについては、

こちらに書きました

→ 「さよならEU !」TPPもおさらばしようではないですか「 国民投票、離脱派が勝利=英」
http://mlulm.blog.fc2.com/blog-entry-556.html

EUやTPPといった自由貿易協定というものの問題に

移民というのがあります。

イギリスでも移民のせいで

病院が混んで大変なことになっているというのも一例ですが、

その他にも問題はいろいろありますが、

その中で今回は遺伝子組換え作物に関して

取り上げてみようと思います。

日本のみなさんはあまり気づいていないのですが、

日本という国は平和ボケしているので

日本人が世界一遺伝子組換え食品を食べているそうです。
http://altertrade.jp/alternatives/gmo/gmojapan

遺伝子組換え作物製造のモンサントの国の

米国では最近、遺伝子組換えではなく

有機作物が人気だそうです。

それはなんでかというと

遺伝子組換えが体に悪いからでしょうね。

遺伝子組み換え作物というのは、

除草剤とセットですし。

遺伝子組み換え作物を食べた人々から

遺伝子組み換え経緯の有害物質が検出されたそう。


「Bt遺伝子組み換えトウモロコシは害虫が食べると毒となるタンパク質を作り出す。これまで遺伝子組み換え企業は遺伝子組み換え作物が作り出す殺虫性のタンパクなどの有毒成分は腸で破壊され、体外に排出されるので無害であると説明してきた。
しかし、妊娠した女性の93%、80%の胎児からこの有毒成分(Cry1Ab)が検出されたという調査結果が2011年にカナダで発表された(Bt toxin found in human blood is not harmless)。この研究を行ったのはシェルブルック大学病院センターの産婦人科の医師たちだ。彼らは30人の妊娠女性と39人のまた子どもを持っていない女性から血液のサンプルを調査した。遺伝子組み換え経緯の有害物質が93%の妊娠女性の血液(30人のうち28人)から検出され、80%の女性(30人のうち24人)の臍帯血からも検出された。妊娠していない女性のケースは69%(39人のうち27人)」
http://blog.rederio.jp/archives/705



遺伝子組換え作物は

みなさんが普通に食べている

肉の飼料になっているそうですから。

私は遺伝子組換え飼料を使っていない肉を

できるだけ食べるようにしていますけど。

それに「モンサントの未承認の除草剤ラウンドアップ耐性遺伝子組み換え小麦MON71700の自生」ということですから

気味が悪いです。


「ワシントン州の農場で、モンサントの未承認の除草剤ラウンドアップ耐性遺伝子組み換え小麦MON71700の自生が確認されたと発表していた」
http://organic-newsclip.info/log/2016/16080721-1.html



モンサントのラウンドアップを

禁止している国があるんですね。

それはなぜでしょう?

「ガン、不妊性、先天性欠損症、神経系の損傷と腎臓病との関連があった」から、

それに「カドミウムとヒ素を含んだ土壌でラウンドアップが使われた場合、重い慢性腎臓病(CKDs)の原因であるとして、ラウンドアップの販売を禁止」だそうです。


Dutch Parliament Bans Monsanto’s RoundUp
http://csglobe.com/dutch-parliament-bans-monsantos-roundup/
【オランダ議会は、モンサントのラウンドアップを禁止します】
「2015年の末から、個人的な党へのグリホサート・ベースの除草剤の販売は、オランダ議会によって最近の決定のために禁止されます。グリホサート(RoundUpの主要成分)がガン、不妊性、先天性欠損症、神経系の損傷と腎臓病との関連があった時から、彼らの庭と芝生にラウンドアップを降り注ぐ人々はペスト支配のもう一つの形を見つけなければなりません。」
http://honyaku.yahoo.co.jp/url_header?both=T&ieid=en&oeid=ja&url=http%3A%2F%2Fcsglobe.com%2Fdutch-parliament-bans-monsantos-roundup%2F

【スリランカ 慢性腎臓病の原因ラウンドアップの販売を禁止】
 「スリランカ政府は3月12日、カドミウムとヒ素を含んだ土壌でラウンドアップが使われた場合、重い慢性腎臓病(CKDs)の原因であるとして、ラウンドアップの販売を禁止した。1990年代中ごろに見つかったこの病気は、40歳前後の人に多く、すでに40万人以上が発症し、2万人が死亡したとみられている。この措置は、2月の発表されたラジャラタ大学の研究者らの研究に基づくもので、マヒンダ・ラジャパクサ大統領の指示によると発表された」
http://organic-newsclip.info/log/2014/14030621-1.html



日本の官僚とか政治家は

モンサントと提携した元経団連会長の会社の住友化学から

天下りやリベート(賄賂=袖の下)が目当てで、

モンサントの枯葉剤を日本中にバラまいた のでしょうか?


ベトナム戦争で使用の枯葉剤は 2,4,5-T と2,4-Dの混合物 2,4,5-Tを林野庁は日本にバラまいた

「ベトナム戦争で使用された枯葉剤は 2,4,5-T と2,4-Dの混合物」
https://ja.wikipedia.org/wiki/2,4,5-%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%8E%E3%82%AD%E3%82%B7%E9%85%A2%E9%85%B8

日本のダイオキシン汚染源として、最初に問題なったは、農薬です。林業用除草剤等に使されていた2,4,5-Tは、林野庁が1971年に国有林での使用を中止し、土中埋設を通達指示しました。1984年の調査では、 54営林署内での埋設が明らかになり、個所目視点検が続いてます。
水田用除草剤PCPは、1960から70年代はじめにかけて、大量使用されましたが、農薬取締法による「水質汚濁性農薬」の指定を受け、1990年登録失効しました。
(中略)
沖縄県のアメリカ軍基地その周辺でダイオキシン含有農薬(枯れ葉剤: 2,4,5-Tを含むオレンジ剤)の調査行い、汚染がある場合はそ浄化実施することを明記する」
https://www.env.go.jp/press/files/jp/20534.pdf#search='%E6%9E%97%E9%87%8E%E5%BA%81+%E6%9E%AF%E8%91%89%E5%89%A4+%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%A0'



遺伝子組換え作物を作っているのが、

パラグアイでクーデターを起したり、

悪名高いベトナム戦争の枯葉剤製造のモンサントです。

モンサントはカルトのシオニストユダヤの

ロックフェラーとブッシュの傘下の会社で、

ブッシュ(マラーノ=隠れユダヤ)はナチスに資金提供していたことで有名で、

ナチの残党でした。


【ナチスのアウシュヴィッツのホロコーストに資金提供したブッシュ】
「ブッシュとナチスの結託、政府公文書で確証、Jealous Gay(という事は、ドイツとアメリカはグルだったという事です)」
http://www.asyura2.com/09/holocaust6/msg/180.html

「ジョージ・ウォーカー・ブッシュ(前大統領の曾祖父)アウシュビッツで使用された毒ガス( チクロンB)生産を行っていた化学薬品企業ICファルベンの投資パートナー」

ジョージ・ウォーカー・ブッシュ(前大統領の曾祖父)アウシュビッツで使用された毒ガス(チクロンB)生産を行っていた化学薬品企業ICファルベンの投資パートナー。この投資で得た資金やナチスの資金を隠匿。その後ナチス幹部の逃亡の企てを行った。ヒトラーへの資金提供を止めたのは、1942年アメリカ政府の敵国取引禁止法案が通過してから。
○ブレッド・シェルダン・ブッシュ(前大統領の祖父)アウシュビッツ強制収容所労働者から多額の利益を搾取。戦後もその資金は、犠牲者に返還されることなく、代々ブッシュ一族に受け継げられている。1952年まで10数人のナチ実業家に資金援助を行っていた。
○ジョージ・ハーバード・W・ブッシュ(前大統領の父親、第41代大統領)CIA長官時代、ナチス幹部「クラウス・バルビー」の南アフリカへの逃亡を援助。
http://www.asyura2.com/10/warb6/msg/349.html



シオニストユダヤでナチスのブッシュの

モンサントが少し前に

ドイツの製薬の化学大手バイエル社に

買収ということでした。

この件によってモンサントは

古巣に帰ったと私は思いました。

なぜならバイエルというのは

知る人ぞ知るナチスの会社だからです。

バイエルという会社はナチスの

虐殺の実働部隊だそうです。


【バイエル社はナチスの虐殺の実働部隊】
「フッ化物を混入した飲料水を最初に使用したのは、ドイツにあったナチスの捕虜収容所であった。イルミナティの悪名高い巨大製薬会社IGファルベンは、アウシュビッツなどの収容所を運営した企業であり、その一部は現在でも「バイエル」という製薬会社として存在している。ナチスがフッ素を使用したのは、収容者の歯を気遣ったからだと考える人がいるだろうか。彼らがフッ素を飲料水や上水道に大量に投入したのは、収容者を不妊にし、大人しく従順にさせることが目的であった」
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-3f10.html

「2016年現在、最もポピュラーな鎮痛剤であるアスピリンを製造・販売するバイエル社は、アウシュビッツの強制収容所での虐殺の実働部隊であった」
http://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/3994602e12182338d8ed0880523f87e8



上で紹介した

「ジョージ・ウォーカー・ブッシュ(前大統領の曾祖父)アウシュビッツで使用された毒ガス(チクロンB)生産を行っていた化学薬品企業ICファルベンの投資パートナー」という文章に、

ブッシュがナチスのアウシュビッツの毒ガス製造の

ICファルベンに投資していたとありましたが、

このICファルベンは現在「バイエル社」として

存続しているのです。

ですから恐ろしいことに

ナチス仲間同士の会社が合併したのです。


【モンサントとバイエルの恐怖の結合】
「大手のAG技術巨人モンサント – オレンジ剤、遺伝子が組み替えられた種、化学製品をピシャリと打っている雑草のメーカー – そして、バイエル – ナチ強制収容所使用、ヘロイン、赤ちゃんアスピリンと全身性農薬のための製造毒ガスで有名な – 結合すること」
http://honyaku.yahoo.co.jp/url_header?both=T&ieid=en&oeid=ja&url=https%3A%2F%2Fwww.honeycolony.com%2Farticle%2Fmonsanto-bayer-two-destructive-corporate-conglomerates-become-one%2F



モンサントは遺伝子組換えや

枯葉剤などの農業利権者であり、

農業技術の会社ですが、

バイエルはナチスの毒ガスを製造や、

アスピリンの製造で有名です。

ユダメリカと呼ばれる米国で

数100万人が死亡したことがありました。

1918年~1919年だそうです。

時の大統領はなんともまああきれることに

シオニストユダヤでナチの残党ブッシュでした。

そしてマファのブッシュは米国民に

こう脅したそうです。

「インフルエンザによって再び

何百万もの死者が出る」と。

実際のところ数100万人の死亡原因はインフレエンザではなく、

アスピリン(サリチル酸塩)での死亡ということ。

アスピリンというのが、

今回モンサントを買収したバイエルの製品です。


【サリチル酸塩と世界的流行病インフルエンザ死亡率、1918–1919薬学、病理学と歴史的な証拠】
http://cid.oxfordjournals.org/content/49/9/1405.full
「特に1918–1919インフルエンザ世界的流行病の間の若いadults―の間の高い致死率―は、不完全に理解されます。 遅い死が細菌性肺炎を示したが、早死にはとても「湿った」、時々出血肺を示しました。その日の医者が、それぞれ、療法(1日31.2gの8.0–)が受取人の33%と3%で過換気と肺水腫と関連したレベルを生産すると知らなかったので、ここに提示される仮説はアスピリンがウィルス病理学、細菌感染と死の発生率とひどさに貢献したということです。近年では、肺水腫は26人のサリチル酸塩酔った大人の46%で、検死で見つかりました。実験的に、サリチル酸塩は肺流体とタンパク質濃度を上昇させて、粘膜線毛クリアランスを損ないます。1918年に、米国公衆衛生局長官、米海軍とジャーナル・オブ・アメリカン・メディカル・アソシエーションは、10月の死スパイクの手前でアスピリンの使用を推薦しました。これらの推薦が追従されるならば、そして、肺水腫が人の3%で生じるならば、有意な量の死はアスピリンに起因している場合があります。(中略)ここに提示される仮説は1918–1919世界的流行病の間のインフルエンザのサリチル酸塩治療が毒性と肺水腫に終わったということです」
http://honyaku.yahoo.co.jp/url_header?ieid=en&oeid=ja&setting=for%3D0&both=T&url=http%3A%2F%2Fcid.oxfordjournals.org%2Fcontent%2F49%2F9%2F1405.full



「インフルエンザだ→それじゃサリチル酸塩治療(アスピリン治療)→肺水腫になる→死亡」ということだったのです。

バイエル社のアスピリン(サリチル酸塩)による

バイオテロだったわけです。

ユダメリカ大統領のナチスのブッシュも結託しての犯行です。

バイエルとブッシュ(モンサント)は

前々から結託して大量虐殺していたわけです。

バイエル社もアウシュヴィッツで

ホロコーストに貢献していた会社ですし、

モンサントもベトナム戦争の枯葉剤で

人殺しが専門のマフィアなのです。

ホロコーストというのは、

ご存知のない方のために説明しますと、

丸焼けの生贄(いけにえ)」という意味があります。

「丸焼けのいけにえ」なんですよ、

ホロコーストって。

ホロコーストというのはただの虐殺ではありません。

「いけにえ」なんです。

どうして生贄にするかというと、

シオニストユダヤ(偽ユダヤとかサバタイ派マフィアとか、ネオコン、イルミナティ、金融マフィアとか呼ばれる)人たちは、

儀式をするのです。

何の儀式かというと

悪魔崇拝の儀式です。

悪魔に生贄を捧げるんです。

この悪魔崇拝者の人たちのことを

別名「フラムの子ら」と言いまして、

フランス語では「フラマッソン」で

みなさん耳にしたことがあるかもしれませんが

「フリーメイソン」のことです。

で、この「フラムの子ら」の「フラム」が

「ツロの王」のことで、

このツロの王とは「ルシファー」のことです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC

「ルシファー」というのが悪魔のことです。

余談ですが、10月30日の「ハロウィン」も

悪魔崇拝のお祭りだと気づいた時は、

残念な気持ちになりました。

日本のメディアも悪魔崇拝者の手先なので、

悪魔崇拝のお祭りの宣伝ばかりしてますね。

話をアスピリンに戻しますと、

米国でバイエル社のアスピリンで殺された

数100万人というのは生贄に捧げられたってわけです。

日本でも少し前に問題を起こして辞任した

東京都知事の舛添要一氏もインフルエンザパンデミックと

騒ぎを起しました。


「A型又はB型インフルエンザウイルス感染症の予防としてタミフル・リレンザ・イナビルの3種類が承認されています
https://www.ishamachi.com/?p=14680」



そしてその後タミフルは廃棄したそうです。


【インフルエンザは自然に治まる「かぜ」の一種 なのにタミフルで死亡も】
「タミフルは抗ウイルス剤ですが、インフルエンザウイルスの活動を鈍らせるだけ。一方、タミフルを服用すると呼吸抑制や異常行動を起こして最悪死亡することもあります」
http://www.tamiflu89.sakura.ne.jp/tamiflu.php



舛添要一氏はブッシュの手下のラムズフェルドの

タミフルという薬でラムズフェルドを

儲けさせたと言われています。


【ブッシュの手下のラムズフェルドの儲けのからくり】
「ラムズフェルド氏は1988年から2001年までギリアド社の役員を務めており、1997年からは会長職にあった。ブッシュ政権に入閣するために同社役員職を辞したが、同社の株を大量に取得している
鳥インフルエンザの脅威が拡大する以前の2003年度、ギリアド社は赤字を出していた。2004年度、タミフルの売り上げは前年比4倍の4460万ドルとなり、同社は黒字に転じた。昨年度には、売り上げはさらに4倍になり、1億6160万ドルであった。この2年間で、株価は3倍に上昇した。

毎年公開される資産報告書によれば、ラムズフェルド氏は2004年度に同社株の一部を売却し、500万ドル以上の売却益を得ている。報告書によれば、2004年度末の時点でなおもラムズフェルド氏はギリアド社株を(当時の時価総額で)2,500万ドル相当保有しており、アナリストによればその株式評価額はその後も上昇しているとみられる。詳細は次回の報告書が公開される今年5月まで不明となっている」
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2006/03/500_f073.html



ラムズフェルドはモンサントの子会社サール(G.D. Searle)のCEOでした。

そしてラムズフェルドといえばアスパルテームです。

1977年から85年にアスパルテームの

GDシアーレのCEOをしていたラムズフェルド。

よく店頭の商品で目にする

アスパルテームという甘味料は

モンサントのラムズフェルドの会社だけあって

遺伝子組換えです。


「巨利を手に毒性甘味料「アスパルテーム」を広めた男=ラムズフェルド国防長官」
http://www.asyura2.com/0401/idletalk8/msg/186.html

「ラムズフェルドは「アスパルテーム」を販売しているシアーレ社の
CEO(最高経営責任者)も務めていたことがあり、そして
「アスパルテーム」を広め巨額の富を手に入れた。

FDA(米国の厚労省)は1955年の調査で「アスパルテームは
死亡、失明、脳腫瘍、脳障害、躁鬱病、ポリープ」の原因になる、
として製造販売を不許可にしている


アスパルテームは味の素の「パルスイート」と名を変え宣伝している」
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-496.html

「1965 年製薬会社シアーレのジェイムズ・シュラッターは新しい抗潰瘍薬をつくろうと 実験していて化合物をこぼしてしまいました。そのあと紙をめくろうとして指をなめた 彼は強い甘みを感じました。こうして発見されたのが「アスパルテーム」です」
http://ilink-corp.co.jp/wpst/wp-content/uploads/2016/08/monotsukuri_tsuushin_34.pdf#search='%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%A0+%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%AC'




「アスパルテームは死亡、失明、脳腫瘍、脳障害、躁鬱病、ポリープ」の原因になる」ということ。

アスパルテームもタミフルも

アスピリンも枯葉剤も危険なもの。

どうしてこんな毒物ばかり製造しているのかというと、

シオニストの製薬マフィアというのは、

毒物をさもいい物のように宣伝し、

人々を病気にして薬で儲けようという魂胆なのです。

ですから今回のバイエルとモンサントの買収というのは、

病気にして薬で儲けるという商法の

究極の形といえるでしょう。

この恐るべき二社が一つになったことで、

世界に毒物が猛威をふるうことうけあい。


「モンサント・バイエル:2つの破壊的な会社複合企業は、一つになります」
https://www.honeycolony.com/article/monsanto-bayer-two-destructive-corporate-conglomerates-become-one/



なぜシオニストのユダメリカ(米国)とのTPP交渉で、

障壁だなんだと米国が騒いでいるかというと、

遺伝子組換え作物でガッポリ儲けたいわけです。

米国には日本の表示制度というのが「非関税障壁」なわけです。


【遺伝子組換え作物を売りたいアメリカの企業にとっては、この日本の表示制度は紛れもなく「非関税障壁」だ。】
「豆腐も納豆も遺伝子組換えのものかどうかわからないまま食べさせられるようになってしまうかもしれないんだ」
http://luna-organic.org/tpp/tpp-7-1.html



最近になってTPPの評判が米国でも悪くなったのか、

大統領候補のクリントンもトランプも

TPPには慎重な態度をしていますが、

なんでかな?と思っていましたら、

ドイツのバイエル(モンサントを買収)がEUの会社だから、

TPPなんか関係ないとでも思っているんでしょうか?

日本とEUのEPAが年内に大筋合意だそうです。


日本とのEPA EU“交渉加速化を”
「日本とEUのEPAは、互いの貿易や投資を活発にすることが目的で、関税や障壁の撤廃をめぐり協議が続いている。双方の首脳は、年内の大筋合意を目指すことで一致しているが、協議は難航している。
 こうした中、EUは21日、交渉を行うヨーロッパ委員会に対して、活発な交渉を行うよう求める文章を加盟国の首脳会議の決議文に盛り込み、採択した。
 来年には、イギリスの離脱や、ドイツ、フランスなどの主要国で政権を選択する選挙を控えているため、EUとしては、自由貿易についての成果をまとめ、結束を固めたいものとみられる。」
http://www.news24.jp/articles/2016/10/22/10344366.html



EUのEPA経由でバイエル(モンサント)の毒物の遺伝子組換えが

どっさりやってくるんでしょうか?

自民党みたいな売国政権に

政治をまかせると日本国民は全滅しそうです。

自民党の支持団体は経団連です。

経団連の元会長の会社で

モンサントと提携した

住友化学を儲けさせるには、

モンサントの商品がバンバン日本で売れればいいわけです。


「なぜTPPを推進するのか 経団連米倉会長 ボロ儲けのカラクリ」
http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/602.html



住友って本当信じられない企業です。


【住友連合が世界を汚染】
モンサントと住友化学の提携
http://www.sumitomo-chem.co.jp/newsreleases/docs/20101020_3.pdf

住友化学「人道ビジネス」の正体アフリカを汚染する危険な「農薬蚊帳」
http://www.sentaku.co.jp/category/economies/post-2887.php

住友化学の連合が世界を汚染
https://www.facebook.com/InyakuTomoya/posts/758638730829626

住友化学を悩ます「農薬問題」問われる人体への「深刻な影響」
http://www.sentaku.co.jp/category/economies/post-2540.php



住友の「農薬蚊帳」というのが

人体に悪影響を与えるということで問題になっているのですが、

これが偽善の活動に使われていて

ゾッとします。


【住友化学という会社とODA】
「アフリカの貧しい地域のマラリヤ予防に最適、などと称して、殺虫剤を繊維に練りこんだ蚊帳を開発し、日本政府のODA(政府開発援助)予算を獲得して、それを大量生産し、配布している。(中略)蚊帳に練りこんだ殺虫剤、ペルメトリンは子どもの脳の発達を妨げたり、発がん性があることも指摘されている。それなのになんで殺虫剤入りの蚊帳なんだ?(中略)他の理由なんか考えられないじゃないか。
しかも、その予算に国民の税金が使われていて、国連のユニセフや、JICA(国際協力機構)もその配布に協力している。
日本政府のODAの多くはこんな風に利用されている。つまり発展途上国の人々のために見せかけて、実際は日本企業の利益のために使われているんだ」
http://luna-organic.org/tpp/tpp-8-1.html」



住友とODAとアフリカの飢餓は、

募金商法に利用されているのです。


「世界的に著名な団体の募金、寄付金なんてものは、そのほとんどが、カルトによって独占されている訳ですから、こんな美味しいビジネスを彼らが放っておくはずが無いのです」ということです。
http://ameblo.jp/64152966/entry-11928683214.html



前にも募金活動にカルトが関わっていると書いたのですが、

洗脳メディアのCMでも流れているユニセフのCM。


【連合国(国連)とユニセフ、WHOを含むその諸機関は多国籍金融支配層のコントロール下にあります】
「連合国(国連)の中枢部は多国籍金融支配層が完全にコントロールしています。連合国には多くの機関があり、様々な事業を行っています。それら事業のほとんどは、結局は多国籍金融支配層が利益を得る構造になっていると思います」
http://www.asyura.com/0306/bd28/msg/310.html



ユニセフのCMに出てくる蚊帳は

普通の蚊帳ではありません。

住友の農薬蚊帳です。

たまたまユニセフの広告を

前に目にしました。

それでこれは大変だと思いました。

何が大変かというと、

アフリカ人の命が危険にさらされているのです。


【慈善のフリした人種差別】
「環境保護活動」というプロパガンダは、発展途上国の開発を妨害する最大の勢力になっている。その根底には「慈善活動」という名のお面をかぶった根深い人種差別意識があると言われている」
http://togetter.com/li/275105



最近、米国でも黒人を殺す警官とか、

大統領選でもトランプ大統領候補の

人種差別発言とか、いろいろ表面化してきていますが、

米国を中心としてアフリカを潰す動きがあるのです。

というか有色人種をです。

シオニストには選民思想があります。

エボラでもアフリカを潰すために

米国がエボラを開発し、エボラの特許を取って

開発したワクチンで

ビル・ゲイツなどは儲けようとしていたのです。


ビルゲイツ財団はモンサント社の筆頭株主
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=275403&g=123204

ビルゲイツ+モンサント社+ブラックウォーターの関係
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=275403&g=123204

「ビルゲイツ夫妻がオーナーの米国生物兵器研究所や(アフリカ・シエラレオネ)ワクチンはとっくに完成済みで(周知の事実です)CDC(アメリカ疾病管理予防センター)は15%のロイヤリティーをエボラワクチンから得るとか」
http://tukasagumi.exblog.jp/23492754/
「あとは途上国だと特許が無視されて利益を確保できないからですね。このためビル・ゲイツ財団はあらかじめ製薬会社に報酬を約束して開発してもらうなど、工夫しています」
http://byus.me/facts/2069/questions/3765

【エボラで儲けるビルゲイツ】
「テクミラ・ファーマシューティカルズ社の親会社は、遺伝子組み換え食物で悪名高きモンサント社である。エボラ出血熱騒動で、各社の株は急上昇中だという」
http://tocana.jp/2014/09/post_4756_entry_2.html

「ワクチン普及に積極的なビル・ゲイツ氏のビル・ゲイツ財団はモンサント社の大株主だそうです」
http://phase-magazine.com/conspiracy02/

「インド、ビル・ゲイツのポリオワクチンキャンペーン開始 まひの症例が急増
GAVI(世界ワクチン予防接種同盟)、未試験ポリオワクチン推奨を非難される」
http://www.tomorrowkids-service.com/autism/billgates_india.html



ビルゲイツ財団はモンサント社の筆頭株主で、

2010年に、モンサント社が

テロ攻撃の旧ブラックウォーター社を買収。

そしてエボラの開発に関わるビル・ゲイツ。

エボラ出血熱発生の背後に米国の疑い」ということでした。


【アメリカによるエボラウイルスの製造と拡散】
「ブロデリック教授は、「エボラウイルスは遺伝子が組みかえられており、1975年、アメリカの軍事企業が南アフリカの協力を受けてこのウイルスを製造した」」
アフリカ大陸の人口を減少させる以外、目的が存在しなかった
http://japanese.irib.ir/news/commentaries/item/48912-%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E3%82%A8%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%A3%BD%E9%80%A0%E3%81%A8%E6%8B%A1%E6%95%A3

米イリノイ大学教授「アフリカ感染地の2国に米生物兵器研究所。今回のエボラ出血熱発生の背後に米国の疑い」 リア・ノーボスチ
http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/418.html



身体能力の優れるアフリカの人々を弱らせる工作なわけです。

シオニストのことを「ネオコン」とか呼びます。

「ネオコン」とは「詐欺師、前科者」の別称で、

「ネオコン」とは新自由主義のことです。


【「新自由主義=ネオコン」という構造】

「ネオコンの経済政策である新自由主義を提唱してきたのが、シュトラウスと同じシカゴ大学の教授ミルトン・フリードマンです」
http://rothschild.ehoh.net/lecture/rothschild_04/04_next.html



日本の新自由主義者の系譜として

中曽根康弘→小泉純一郎→安倍晋三→小泉進次郎

というのがあります。

日本のバブル崩壊の原因を作ったのが、

シオニストで戦争犯罪者と呼ばれる

米国のキッシンジャーの手先の中曽根氏のプラザ合意や、

中曽根氏や小泉純一郎氏の民営化。

そして消費税導入。

それだけでなく規制緩和に社会保障の改悪。

規制緩和なんてTPP路線で売国政策ですから。

日本のためにとか言いながら

実は海外に日本の富をばらまく政策。

ウイルス製造とかワクチン詐欺とかは

シオニストの十八番(おはこ)なのですが、

日本でもシオニストの手先のCSISの手先の

自民党などが子宮頸がんワクチンとか

危険なワクチンを推進していました。

例えば最近結婚報道の自民党の三原じゅん子氏とか

公明党の松あきら氏。


子宮頸がんワクチンはCIAの下部組織のCSISがごり押ししていた 製薬利権とがん利権のシオニストユダヤ人
http://mlulm.blog.fc2.com/blog-entry-291.html



自閉症の原因もワクチンだと言われています。

ジカ熱で小頭症の子どもが生まれるとメディアで宣伝してますが、

これはワクチン(Tdapワクチン)の薬害ではないかという話で。


【ジカウイルスかTdapワクチンは、ブラジルで先天性欠損症を引き起こしていますか? 】
「ラテンアメリカの女性が彼らが22週妊娠する前に、受けるよう訴えられたTdap予防接種の導入とこれらの奇形を「小頭症」(文字通り『小さい頭』)と呼ばれている赤ちゃんの出生の関連が、あることができましたか?2014年後半には、ブラジルの保健省は、ルーチン予防接種プログラムの一部としてその国ですべての妊婦のためにTdap(破傷風、ジフテリアと無細胞百日咳)ワクチンの導入を発表しました。動きは、ブラジルで百日咳の復活を含もうとすることを目的としました。2015年12月に、2,400人のブラジルの赤ちゃんが10月からしなびた頭(小頭症)と損害を受けた頭で生まれるとわかったあと、ブラジル政府は非常事態を宣言しました。(中略)Tdapワクチンの生産者は人間の毒性と豊かさ研究が不十分であると述べて、そのTdapに警告します、「明らかに必要な場合だけ、妊婦に与えられてください」。そこのFACT―は、アルミニウム・アジュバント、水銀を含有する防腐剤(チメロサール)とより多くの生理活性で潜在的に有毒な成分を含む出生の後健康に否定的に影響を及ぼすかもしれない子宮で育っている人間の胎児に対する潜在的遺伝子毒性であるか他の逆効果のために、完全には評価されなかったTdapワクチンを含んでいる成分百日咳です。そこのFACT―は百日咳ワクチンの効力と毒性を測定することの時代遅れのテスト手続きに関する深刻な問題です、そして、一部の科学者は百日咳を含むワクチンの特定の毒素含有量のために確立される制限を要求しています。(中略)そして、ヨーロッパのワクチンの反応において、通知制はDTaPを含んでいる百日咳が出生と年齢5の間で子供たちで最も多く脳炎にかかわるワクチンの一つであるとわかりました。Tdapは、2つの製薬会社によって製造されます:フランスのSanofiパスツールとイギリスのグラクソ・スミスクライン(GSK)」
(※ YAHOO! の翻訳なので読みにくいです)
http://honyaku.yahoo.co.jp/url_header?both=T&ieid=en&oeid=ja&url=http%3A%2F%2Fyournewswire.com%2Fis-zika-virus-or-the-dtap-vaccine-causing-birth-defects-in-brazil%2F



ワクチンはマズイとずっと私は言っていますが、

ウイルスをばらまいてワクチンを推進しているのが

製薬マフィアのシオニストなわけです。


【サバタイ派マフィアのシオニストによるゴイム(豚=シオニスト以外)へのホロコースト(いけにえ)】
「ゴイム人口の大幅削減の為の相互大量虐殺実行の為には、遺伝子組み換え操作でエイズもSARSも炭そ菌もエボラ出血熱も生物兵器の開発には、米国メリーランド州フォート・デトリック米国陸軍生物兵器研究所で開発生産された細菌やウィルスをばらまいて、人体実験しながら特に中国やアジア・アフリカ・南米に広げていて、生物兵器によるバイオロジカル戦争は開始されていて、特にエイズによって数百万人が犠牲になっている」
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/bushco/irakusen_genin.htm

「ユニセフが慈善活動を装った予防接種をアピールする広告を出している。
ご多分に洩れず、ユニセフもバリバリのイルミナティの下請け機関である。レニー・クラヴィッツに限らず、ユニセフの親善大使とやらを務めている芸能人も、“悪魔に魂を売って成功を手に入れたイルミナティの走狗”である」
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-182.html



「ユニセフもバリバリのイルミナティの下請け機関である。レニー・クラヴィッツに限らず、ユニセフの親善大使とやらを務めている芸能人も、“悪魔に魂を売って成功を手に入れたイルミナティの走狗”」ということで、

「悪魔に魂を売ったボブ・ディランにロスチャイルド貢献賞のノーベル賞」という記事を先日書きましたが、
http://mlulm.blog.fc2.com/blog-entry-587.html

金融マフィアのシオニスト(イルミナティ)の手先が活動して、

必死になってお金儲けの手伝いをしているわけです。

最近、ユニセフは遺産を寄付しろとか

ガリガリ亡者感がはんぱないのですが、

募金詐欺というのがあるのです。

動物愛護の募金詐欺について前にも書きましたが、

カルトは動物愛護の募金詐欺もしているのですが、

カルトの自民党は「自民党動物愛護管理推進議員連盟」とかあって、

募金詐欺に関係しているのでしょうか?

メディアで動物ブーム(猫ブーム)とかやっているのは、

過労死のブラック企業の電通とか

博報堂がカルトのCIAの洗脳機関だからですけど。

募金とか援助とか言いながら実は詐欺。

【↓TPPの知的財産権でゴタゴタ言われる時代になるかもしれないので自作のイメージ画像です】
20101027c1.gif
(※ 3000円のご支援で感染を防ぐ蚊帳7張り分)←わざわざ人体に害のある農薬をつけて住友の利益を生み出す偽善)


【「援助貴族」とは】
「ユニセフとか、ユネスコ、WHO、IMFなどなど無数にある国連付属機関に関わる偉いさんから末端職員までの人間を指している。彼らがアフリカその他貧困にあえぐ人々を食い物にして「貴族」なみの豪奢な生活を送っていることを言っている。(中略)残りの寄付金を形ばかり現地アフリカの国に持っていくとする。ところがそういう国はほとんどが、首長が独裁者であって、そこでまたガッポリ独裁者のふところに入ってしまう。さらに待ち構えているのが、欧米の企業群である。先の「3000円で何ができるか…」にあるように、薬品や食糧にバケるのであるが、そこにビジネスが発生する。薬品会社や食糧品会社が、その援助資金と自社製品を交換するのである。要するに、ユニセフとか赤十字とかの寄付とは、はじめから欧米の「援助貴族」どもが裕福に暮らすために考えられた仕組みなのであって、善意のかけらもない。」
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-182.html



「欧米の企業群である。先の「3000円で何ができるか…」にあるように、薬品や食糧にバケるのであるが、そこにビジネスが発生する。薬品会社や食糧品会社が、その援助資金と自社製品を交換するのである」というように

ユニセフの背後には企業がいるのです。

「殺虫”蚊帳”開発に挑む−−マラリアからアフリカを救った日本人」という記事がありますが、
http://toyokeizai.net/articles/-/1586

住友が「救った」とか書いていますが、

私の知っている住友化学の蚊帳は

「農薬蚊帳」ということで、

人体に危険だということです。


住友化学「人道ビジネス」の正体 アフリカを汚染する危険な「農薬蚊帳」】
「「ピレスロイド系殺虫剤は人体に最も害が少ない農薬」という住友化学の説明が強く疑問視されていることは、本誌昨年八月号の「企業研究・住友化学」で紹介した。たとえば、妊娠したマウスにペルメトリンを投与したところ、子マウスの脳血管の発達が異常になり、生後の知的能力と運動能力に障害が出ることがあるとの研究結果が発表されている。
子どもたちをマラリアから守るための農薬蚊帳が、実はその健康を脅かしている可能性が極めて高いという恐ろしい話だ。」
https://www.sentaku.co.jp/articles/view/12857




「殺虫”蚊帳”開発に挑む−−マラリアからアフリカを救った日本人」という記事には

2005年の世界経済フォーラムの

年次総会(ダボス会議)について書かれていて、

それに米マイクロソフトの

ビル・ゲイツが出席していたとあります。

ビル・ゲイツというだけで

どういう会議かと不信感がわきます。

米国の女優のシャロン・ストーンが

「蚊帳を買って」と呼びかけたそうです。

その蚊帳というのが「オリセットネット」というもので、

政府やユニセフが配布しているそうです。

ユニセフが住友の危険な農薬の蚊帳を儲けさせるビジネスに加担し

募金活動をおこなっていることに

信じられないと思いました。

住友はアフリカ人を農薬で犠牲にしてまで

儲けたいなんて……。

それに地球温暖化詐欺は地下資源保有のアフリカの

開発を妨害するためで、

地球温暖化の原因はCO2だと嘘をついて

アフリカの地下資源の石油を

使わせないようにしているということ。


【地球温暖化詐欺】
「現代人なら常識として地球温暖化の原因がCO2ではない事を知っておこう
地球温暖化詐欺については有名で、証拠もいっぱい出ているのでぜひ、まだ知らない人には教えてあげてください。原発推進とも歴史的に非常に大きな繋がりがあります」
「環境保護活動」というプロパガンダは、発展途上国の開発を妨害する最大の勢力になっている。その根底には「慈善活動」という名のお面をかぶった根深い人種差別意識があると言われている。」
http://togetter.com/li/275105



ユニセフはアフリカの子どもたちには

時間がありませんとか言っています。

アフリカの餓死する子どもたちが

救われる簡単な方法は

巨大な鯨を食べさせること。


【クジラ肉は戦後の食糧危機を救い 地球も救う】
捕鯨は地球を救う①
「増えすぎたクジラを捕る事で、食糧危機と環境危機に立ち向かう事ができる」
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=237052



アフリカの飢えで苦しんでいる子どもを助けるには

捕鯨をして鯨を食べさせればいいのに、

アフリカの子どもを実は助けたくない、

飢餓が解決すると困る人たちがいるんです。

アフリカの子どもたちの苦悩の映像を利用し

ボロ儲けをたくらんでいる人たち。

そういう人たちが捕鯨を反対し、

反捕鯨活動をして、

ついでに反日活動もしています。

捕鯨禁止する人の背後に誰がいるかわかりますか?

捕鯨禁止の活動に資金提供しているのは

シオニストユダヤのロスチャイルドの血族のゴールドスミスだそうです。


ポールもシーシェパードを支援(15秒あたり)
→http://www.dailymotion.com/video/xckz7d_banki-sea-shep_webcam



最近マグロを取るなとかいうのも、

餓死で苦しむ人たちを助けず、

募金活動で利用しようとしているのでしょうか?


【関連記事】
モンサントと住友
http://mlulm.blog.fc2.com/blog-entry-150.html

日本への原爆 開発と投下はすべてユダヤ人?
http://mlulm.blog.fc2.com/blog-entry-510.html


「Zikaウイルスがどんな先天性欠損症でも引き起こすことなく70年以上の間アフリカ、南で中央アメリカとアジアで人々を感染させるということは、知られていました。2,400人の赤ちゃんがZikaウイルスを運んでいる蚊にリンクされると思われているしなびた頭と脳欠損で生まれるとわかったあと、ブラジル政府は12月に非常事態を宣言しました。欠陥で生まれる赤ちゃんの数は、かなりそれ以来上がっていました。しかし、ラテンアメリカの女性が彼らが22週妊娠する前に、受けるよう訴えられたTdap予防接種の導入とこれらの奇形を「小頭症」(文字通り『小さい頭』)と呼ばれている赤ちゃんの出生の関連が、あることができましたか?2014年後半には、ブラジルの保健省は、ルーチン予防接種プログラムの一部としてその国ですべての妊婦のためにTdap(破傷風、ジフテリアと無細胞百日咳)ワクチンの導入を発表しました。動きは、ブラジルで百日咳の復活を含もうとすることを目的としました。2015年12月に、2,400人のブラジルの赤ちゃんが10月からしなびた頭(小頭症)と損害を受けた頭で生まれるとわかったあと、ブラジル政府は非常事態を宣言しました。ブラジルの有名な防疫官は何がブラジルで耐えられる赤ちゃんで小頭症ケースの増加を引き起こしているかについて、わかりません、しかし、彼らはそれが「Zika」として知られているウイルスに起因する場合があると推理しています。そして、西ナイルウイルスであるように、それは同様に蚊(ネッタイシマカ)―によって広げられます。理論は、主に彼らが死んだ子供の検死の後、小頭症でZikaウイルスを赤ちゃんで発見したという事実に基づきます。ウイルスは、赤ちゃんには状態があった2人の母の羊水でも見つかりました。Zikaが新しいウイルスでないことに注意すべきです;それは、何十年も方々を見ています。説明は、それがなぜ突然小頭症のすべてのこれらの症例を引き起こしていることがありえたかについてされませんでした。誰も、問題(「何が変わりましたか?」)を深刻に尋ねていません。ワクチンが米国で許諾される前に、FACT―製薬会社は妊婦にTdapワクチンを伝える安全と効果をテストしませんでした、そして、妊娠と出生結果に影響を及ぼすことができたこのワクチンへの刺激的であるか他の生物学的反応に関するデータがほとんどありません。小頭症の症例がおよそ10ヵ月早くブラジルですべての妊婦のためにTdapワクチンを命令することにリンクされることができたという可能性に関して理論立てることは、ありません。政府は、原因がウイルスであると「仮定しました」。米国食品医薬品局(FDA)十分なテストによるとFACT―は妊婦のために安全を示すために人間でされませんでした、そして、ワクチンが胎児性有害事象を引き起こすことがありえるか、再生能力に影響を及ぼすことがありえるかどうかはわかっていません。Tdapワクチンの生産者は人間の毒性と豊かさ研究が不十分であると述べて、そのTdapに警告します、「明らかに必要な場合だけ、妊婦に与えられてください」。そこのFACT―は、アルミニウム・アジュバント、水銀を含有する防腐剤(チメロサール)とより多くの生理活性で潜在的に有毒な成分を含む出生の後健康に否定的に影響を及ぼすかもしれない子宮で育っている人間の胎児に対する潜在的遺伝子毒性であるか他の逆効果のために、完全には評価されなかったTdapワクチンを含んでいる成分百日咳です。そこのFACT―は百日咳ワクチンの効力と毒性を測定することの時代遅れのテスト手続きに関する深刻な問題です、そして、一部の科学者は百日咳を含むワクチンの特定の毒素含有量のために確立される制限を要求しています。そこのFACT―は、プレ予防接種健康の状態を評価して、妊婦の予防接種の後脳と免疫機能と染色体完全性の変化を判断する発表された生物学的メカニズム調査または子宮で育っている彼らの赤ちゃんでありません。米国のTdapワクチンの開業免許からFACT―別に、または、ワクチンを得ない人々と比較して同時に妊娠中にTdapワクチンを含んでいる百日咳にかかる女性の多数のグループの健康結果を比較しているうまく設計された将来のケース管理下試験がありませんでした、そして、生まれた時の彼らの新生児の、または、生命の最初の年の類似した健康結果比較は実行されませんでした。行われた安全と効果評価は、小さくて、過去にさかのぼるか、予防接種をされた女性を予防接種をされた女性と比較するか、未発表のデータを使っている製薬会社または政府防疫官によって行われました。FDAが持っているFACT―FACT―は、Tdapワクチンに一度10または11才以上の個人への一つの服用百日咳ブースター注射と伝えられることを許可しました。女性がTdap―の1つの服用をすでに受けたか否かを問わず、医者があらゆるpregnancy―の間、あらゆる妊婦にTdap予防接種をするCDCの推薦は、ワクチンの適応外使用です。百日咳を含むワクチンからのFACT―怪我と死は連邦ワクチンの怪我補償プログラム(VICP)で最も代償性の主張です、そして、インフルエンザ・ワクチン怪我と死は2番目に代償性の主張です。FACT―A 2013は米国ワクチン有害事象通知制(VAERS)で予防接種の後、急性広められた脳脊髄炎(ADEM)の報告を評価している勉強を発表しました、そして、ヨーロッパのワクチンの反応において、通知制はDTaPを含んでいる百日咳が出生と年齢5の間で子供たちで最も多く脳炎にかかわるワクチンの一つであるとわかりました。Tdapは、2つの製薬会社によって製造されます:フランスのSanofiパスツールとイギリスのグラクソ・スミスクライン(GSK)。以下の成長媒体とプロセス成分に加えて、Sanofiパスツール製品は、リン酸アルミニウム、残留するホルムアルデヒド、残留するグルタルアルデヒドと2-phenoxyethanolaを含みます:着色工-スフォルテ媒体、casamino酸、ジメチルβシクロデクストリン、グルタルアルデヒド、ホルムアルデヒド、リン酸アルミニウム、牛肉心臓注入のない変更されたミューラー-ミラーcasamino酸媒体、硫酸アンモニウム、2-フェノキシエタノール、注射のための水。以下の成長媒体とプロセス成分に加えて、GSK製品は、水酸化アルミニウム、塩化ナトリウム、残留するホルムアルデヒド、ポリソルベート80(トゥイーン80)を含みます:変更されたラザム媒体はウシ・カゼインから生じました。そして、フェントン媒体がウシ抽出物、ホルムアルデヒド、Stainer-Scholte液体媒体、グルタルアルデヒド、水酸化アルミニウムを含みました。驚きもしないが、ブラジル政府は、2016年1月15日に、Zikaに対するワクチンを開発するのを助けることが資金を生医学的な研究センター(サンパウロに拠点を置くButantan研究所)にあてると発表しました。ワクチンの開発は、3-5年がかかることになっています。また、あなたがワクチンによるCAUSEDである場合があった問題に対処するためにワクチンを開発しているかもしれない、そして、その新しいワクチンがそうするかもしれない皮肉に考慮COMPOUND問題に対する解答がMOREをすることになっていないかもしれないという可能性への問題の考慮なし、むしろLESS(単に妊婦にTdapを与えているSTOP)をするために、しかし。ブラジルの小頭症の症例の数は、3,530人の赤ちゃんに増大しました、1月中旬現在、2016。そのような150足らずのケースは、2014全員で見られました。」
http://honyaku.yahoo.co.jp/url_header?both=T&ieid=en&oeid=ja&url=http%3A%2F%2Fyournewswire.com%2Fis-zika-virus-or-the-dtap-vaccine-causing-birth-defects-in-brazil%2F


  • at 23:19 
  • [TPP
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

左サイドMenu

民営化で外資に乗っ取られる




検索

<< 全タイトルを表示 >>

最新記事

プロフィール

ゆゆ

Author:ゆゆ
下書き的な文章が多いです。
後々書きかえている場合があります。

QRコード

QR

☆☆☆

右サイドメニュー

気になる話題

種子法廃止が衆院通過!反対しましょう。(2017/3/23)
「主要農作物種子法を廃止する法律案」
http://mlulm.blog.fc2.com/blog-entry-624.html

【改悪のためのスピン報道(森友、韓国、北朝鮮)】
・米国との二国間交渉、TPP、RCEP
・#ヤバすぎる緊急事態条項
・テロ等準備罪(共謀罪)
・水道法改正(水道法の一部を改正する法律案)→水道民営化
・種子法廃止(農産物主要種子法)成立(2017.4.14)
・生乳流通改革
・働き方改革
・民泊とライドシェアビジネスの規制緩和法案
・保育所でも国旗国歌 新指針公表、押し付け懸念も厚労省 
・家庭教育支援法
・怖ろしい「親子断絶防止法案」
・医療ビッグデータ法
・介護保険法改正案与党が採決強行
・JAS法
・官民連携推進法
・農業競争力強化支援法案
・漁業権開放

【拡散希望】 「東アジア地域包括的経済連携(RCEP、アールセップ)」はTPPと同じ秘密交渉 種子がモンサントなどに独占される危険 農家が罰せられの生産コスト増加で食の安全が崩壊 RCEPの懸念 安価なジェネリック薬の締め出し 薬の高騰の懸念
http://mlulm.blog.fc2.com/blog-entry-628.html
【種子法廃止 食料主権に逆行の危険】
「農作物の多くの基本特許がこれらの多国籍企業に握られている。日本の稲や麦、大豆の種子生産が多国籍企業に牛耳られては、食料安全保障を危うくすることに加え、遺伝子組み換えのない安全で安心な食料生産ができなくなる恐れがある」
https://www.agrinews.co.jp/p40056.html

日米首脳会談で二国間貿易
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170127-OYT1T50181.html

【ナチス政権と共謀罪】
「共謀罪」政府案、676の罪が対象 国会に法案提出へ 
http://www.asahi.com/articles/ASK1666B3K16UTIL053.html 
 
犯罪者に情報ダダ漏れ恐怖のマイナンバー制度
【マイナンバー情報悪用 女性狙い逮捕 東京・中野区の元臨時職員】
「マイナンバーカードに関する業務を担当していた。いずれの期間も区の情報システムで個人情報を閲覧するためのIDとパスワードを与えられていた」
http://mainichi.jp/articles/20170112/k00/00m/040/047000c#csidxdaadf48d340746e93e4d8df0a056fac」
マイナンバー制度反対連絡会
https://www.facebook.com/no.mynumber/ マイナンバーはいらない
http://www.bango-iranai.net/library/libraryList.php
中野区へのご意見・ご要望
→http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/opinions/index.html

【仏で放射性廃棄物の最終処分方法が決まってないのはコンクリの耐久性の年数が50 ~60年と短いからなのに今の政権おかしい】
「原発解体で出る金属などの再利用基準は放射性セシウム濃度が1キロ当たり100ベクレル以下(クリアランスレベル)の一方、8000ベクレルを超えると特別な処理が必要な「指定廃棄物」になることなどを考慮し、汚染土の再利用基準を検討。6月、8000ベクレルを上限に、道路の盛り土などに使いコンクリートで覆うなどの管理をしながら再利用する方針を決めた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170109-00000007-mai-sctch
最終処分場計画で苦悩するフランスに重なる明日の日本
http://mainichi.jp/articles/20150507/mog/00m/030/009000c

【英国にも嫌われているEUと交渉するなんて】 
日欧EPA、年内合意断念=チーズ、自動車で溝―年明け再交渉 
http://sp.m.jiji.com/generalnews/article/genre/economy/id/1748303 
(※EUのバックはシオニスト) 
 
【自由貿易推進の嘘つきトランプ TPPも2国間協定(FTA、EPA)も自由貿易】 
トランプ氏、就任初日にTPP離脱へ 「代わりに2国間協定を交渉」 
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016112200141&g=int 
「TPP(環太平洋経済連携協定)についてトランプ氏は「全体のアイデアには反対していない」 
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000087482.html 
トランプのTPP反対は嘘。TPP反対とか言いながら自由貿易推進。  
 TPP、漂流へ=「日米FTA」の可能性-トランプ氏離脱宣言
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016112200399&g=use

【反日安倍政治 反日国に日本の情報を流す】
軍事情報協定を閣議決定=23日にもソウルで署名-日韓
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016112200068&g=prk

【山本農水相、談合摘発企業から690万円献金】 
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161109-00006761-sbunshun-pol

【9条改正よりヤバい緊急事態条項の議論がおこなわれる】
「中谷氏は改憲項目について、良好な環境を保障する「環境権」や大規模災害時などに首相の権限を強化する「緊急事態条項」が候補になるとの認識を示した。衆院憲法審査会は、10日に1年5か月ぶりとなる実質的な議論を行う予定だ」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20161103-OYT1T50130.html?from=ycont_navr_os

山本農水相「首になりかけた」=また軽口、菅長官が注意 
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016110100942&g=pol

【原発、原爆推進のCSIS(ジャパンハンドラー)の手先の安倍自民党政権は原爆推進の本性を現す】
「アメリカやロシアなど核保有国や同盟国の多くは反対。唯一の被爆国として核廃絶を訴えながらもアメリカの核の傘に依存する日本は、これまでの採決では棄権してきたが、今回、初めて反対票に投じた。」
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20161028-00000061-ann-int

売国政策のTPP承認案と関連法案、きょう審議入り
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2891524.html

ユダイスラエルとユダメリカの会談
http://honyaku.yahoo.co.jp/url_header?both=T&ieid=en&oeid=ja&url=http%3A%2F%2Fwww.haaretz.com%2Fisrael-news%2F1.743523

【テロ国家シオニストユダヤのイスラエル「イスラエルの核は2百発」】
「米国のパウエル元国務長官が昨年3月に知人宛てに送ったメールの中で、イスラエルが200発の核弾頭を保有していることを示唆していたと報じた。 パウエル氏は、イランの核問題について語る中で「イランのやつらは、イスラエルが200発持っていて、それがすべてテヘラン(イラン)に向けられていることを知っている」と書いていた」
http://www.yomiuri.co.jp/world/20160917-OYT1T50053.html

【アベノミクスの正体】
安倍政権が、①年金運用損公表を参院選後まで先延ばししたこと、②人権を抑圧し軍創設を謳う自民党憲法案について選挙で全く触れないこと、③原発やTPPなどの争点を隠ぺいし都合の良い数字だけ並べ立てていること、④メディアを委縮させていること、こうした事実をできるだけ拡散していただきたい
https://twitter.com/ozawa_jimusho/status/749822836475174912

【舛添氏に続きまたまた自民党が問題を起こす】
・麻生財務相「いつまで生きているつもり」 北海道の会合で発言
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160618-00000032-jnn-pol
・富山市議会の自民会長、女性記者押し倒しメモ奪った
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160611-00000057-nksports-pol
・<公選法抵触の恐れ>自民・冨樫議員、祭りで酒贈る 秋田
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160618-00000068-mai-soci

TPP合意、2月に調印
http://jp.sputniknews.com/business/20151229/1383169.html

【ナチス自民党は共謀罪が好き】自民党内から「共謀罪」創設のための法整備必要との声
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20151117-00000719-fnn-pol
「共謀罪は論外」=民主幹事長「過去3度廃案になった共謀罪はとんでもない話で論外だ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151118-00000110-jij-pol

安倍首相が安保の次は「改憲を争点にする」と宣言! 自民党が目論む「緊急事態条項の新設」は9条改正よりヤバい
http://lite-ra.com/2015/09/post-1531.html

ウィキリークス、「TPP条文案」文書を公開
http://www.asahi.com/articles/ASHBB2TQRHBBUHBI00K.html
「妥協案は、参加国の事情によって都合良く説明できる内容になっており、各国で説明が食い違う理由となっている。」
https://twitter.com/TOKYO_DEMOCRACY/status/652725033190580224

【9.4兆円年金が消えた】
GPIFマイナス運用か 7~9月、世界株安響く
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO92283100Q5A930C1EN2000/
運用損は9.4兆円

「安保法制与野党大もめニュースの裏で「医療法の一部を改正する法律案」が超スピード可決!外国人医師のクリニック開業に補助金、外資法人の病院経営、etc.日本国内で株式会社病院経営(外資投資家の要求)ついに実現(><)。沈みゆく大国アメリカに書いた懸念がこんなに早く現実になった(怒)」
https://twitter.com/TsutsumiMika/status/644309431379865600

「防衛装備庁」を10月1日に発足させることを決定

シティバンクがマイナンバーを要求 http://www.citibank.co.jp/news/2015/news_090415_01.html これで個人情報が漏れたら、シティバンクは損害を賠償してくれるのでしょうか?

「盗聴法」  改正がヤバい! 盗聴対象の拡大であなたも警察に盗聴され弱みを握られる
http://t.co/o46Gm2iw5x

【日本弁護士連合会による請願署名】
集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を撤回し関連法律の改正等を行わないことを強く求める請願署名のお願い(締切:2015年 8月31日(月))
http://t.co/cLgFkS9anZ

【TPP交渉差止・違憲訴訟の会】
ご希望の方は原告になることができます。
http://tpphantai.com/

<TPA法案>成立へ米上院動議可決 TPP交渉合意後押し
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6164631
日本が植民地になるTPP

【戦争へまた一歩進む安倍政権】
【どんどん戦争国家へ】 「文官統制」廃止閣議決定 防衛省設置法改正案、議論なく
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2015030602000255.html



集団的自衛権行使 明確基準なく法制化
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2015030602000147.html

「政府の十分な説明もなく、国民的議論もないままに文官統制を実質無にする案にぼうぜんとする。大胆な恐るべき改悪だ。このまま法律が変われば、文官は軍事的分野に立ち入れなくなり、制服組優位が実質化してしまう」 http://t.co/chI7GeUvDX


安倍政権はマイナンバー法で預金封鎖する?
【預金封鎖への最善の対処方法】
・小銭を貯める(五百円玉貯金)
・家はどうなるのか?家は財産税の対象だ。当時の最高税率は90パーセント。財産税を収められないと物納。つまり家を差し押さえられる。・自給の準備が必要
https://t.co/vVA4cOB2Hq

後藤健二氏「ジャーナリストは自己判断、自己責任」と発言
http://youtu.be/-Nr-rhH6nwQ
後藤はジャーナリストは自己責任と言っている。自己責任なら法律変える必要ない。自衛隊も海外に派遣する必要もない。

【愚民化政策 人間のIQを下げるもっとも効果的な方法】
TVのテロップとか字幕がわずかな時間で思考能力を奪う。TVを見るとアホになる
pic.twitter.com/VQ6ORLgRCR

アメリカよ、目覚めよ! ~ワクチン強制、隔離収容、尋問(家宅捜査)、「汚染除去」~
http://ja.naturalnews.com/jabuzz_buzz000013.html

【シリアのアサドとEUとイスラム国(#ISIL、ISIS)は石油つながり】
「2013年4月、EUは「反乱勢力が支配する地区から出る石油で反乱勢力に資金を与える為」、シリアに対する禁輸措置を解除した」
http://t.co/mL1Xepmotx

イスラム国の原油を買っているのは「アサド政権」だった!〈週刊新潮〉
http://www.gruri.jp/article/2015/02050930/

西川農水相が収賄罪で逮捕されていた!

「プーチンを支援しているドイツ銀行とドレスナー銀行とのつながりです。この二つの銀行は、ドイツの三大銀行で、ロスチャイルド系の銀行です」
http://www.kanekashi.com/blog/2015/01/3595.html

【米国=イスラエル諜報特務庁=モサド=ISIS=英国=ユダヤ】
「「モサド」という言葉はヘブライ語で組織・施設・機関を意味する「モサッド」から
イスラエルでも「ハ-モサッド(המוסד)」と呼ぶ
英語では「ISIS」(Israel secret intelligence service)
イスラエル諜報特務庁の組織的源
1つはイギリス委任統治領パレスチナのイシューブ(ユダヤ人社会)の政府的機構であったユダヤ機関外交及び諜報部の政治局
2つ目は1940年に創設されたハガナー情報局の英国課である」


ジョン・マケイン イスラム国といつも連絡を取っている?首チョンパ詐欺?
http://youtu.be/_nwfBQFzlpo

【イスラム国(ISIL)とはグラディオ作戦】
「狙った敵を悪魔のように見せかけ、大衆を怯えさせて、政府指導者と仲間のエリート主義者達の、強化しつづける権力を支持させるようし向ける…NATOとワシントンによって率いられる政治的抑圧と操作の手段へ」


【NATOはアメリカ主導のテロ組織】
http://youtu.be/1WWZXOS0xnU

US helped Israel with H-bomb - 1980s report declassified
http://rt.com/usa/232203-us-israel-nuclear-weapon/

​ISIS in Iraq stinks of CIA/NATO ‘dirty war’ op
http://rt.com/op-edge/168064-isis-terrorism-usa-cia-war/

米CIA、米軍=ISIS(イスラム国、ISIL)=NATO
【米国(CIA、米軍)=イスラエル諜報特務庁=モサド=ISIS=英国=ユダヤ=NATO】
(ISIS、イスラム国、ISIL、過激派組織IS)

【シオニストの仲間たち】
キリスト教原理主義=白人至上主義(優生思想)=ネオコン(詐欺師、前科者の別称、新自由主義)=極右(ナチス)=ブッシュ=マラーノ(隠れユダヤ、改宗ユダヤ)=偽ユダヤ(シオニスト、悪魔崇拝者)=CIA、CSIS=サバタイ派マフィア=金融マフィア=軍需マフィア=戦争法案=統一教会系勝共連合=自民党清和会=日本会議(ネオナチ)